2017年06月22日

そろそろ…

作品を進めないと…

ちょっと落書きしたりしていて最近作業が進んでおりませんでした。

シナリオもあまり出来てません。

今作はシチュを意識して描こうと意気込んでいて、なかなか進みが遅いのが問題点です…

結局誰からも連絡はきませんでしたので、何かみながら勉強中です。

実はもう一つ作りたい作品が出来たので、ここはやる気を高めて完成させたいですね。

スローライフ系の作品を作りたいと思っています。

魚釣りしたり、炭鉱で採掘したり。
アイテム合成のスクリプトは使った事ありませんが、上手く使えそうなら導入して…

コンセプトは街の修繕です。

主人公は忘れ去られた街を修繕していきます。
その中でいろんな施設が解放されたり充実していき…

そんな頑張ってる姿をみて好意を寄せるヒロイン、お金目当てに近付く盗賊、etc…

エロシチュ的にもなかなか良いアイディアが降りてきているので今から楽しみです。
その前にこの作品を完成させねば…

アルカディアアークをはじめ、後回し作品達がどんどん先送りに…

Snow Flowerとかは全年齢向けとしてもかなり良いシナリオになっていると思うので早く作りたいのですが、これは最高のスキルで形にしたいので仕方ないですね…

ブルーエンジェル2色サイズ補正.jpg

ちなみにこれが落書きしていたブルーエンジェルです。
めっちゃ可愛いです…

しかし相変わらず絵にはあまり納得できていません。
何か物足りなさを感じています。

これは描いていく中でしか克服できないものなのでしょうけど…

ピクシブの評価は過去一だったのでは?と思います。
閲覧数に対してのブクマ数などは過去の作品の中でも早かったように思います。

しかしまだ足りない…
この自己顕示欲はまだ満たされていません…

次に描きたい落書きは手応えある感じなので今何度も見直してイメージとの相違を埋めています。

まぁ本気で作品進めないとまずいので遊んでる暇はないのですが、画力の向上は必要不可欠ですしね(言い訳

絵が上手いとは一体なんだろうと思うことが多々あります。

正直、自分の絵を見ていて思うのは「こういう絵が描きたいわけでは…」って感じです。
なら思う絵を描けばいいと思うのですが、それは描けない…

なんでしょうね、この感覚。

おそらくはピッチングと同じ様なものなのでしょうけど、自分では狙ったところにボールを投げられると思っている。
しかし投げてみるとなかなか当たらない。

そういう差異が「描けない」なのかなと。

毎日練習する中で自分の癖を知り、絵の知識を身に付ければ変わるのかな?

とにかく今は描くしかないのでしょう。
posted by 一夏 at 23:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: